WordPress プラグインなしで関連記事を表示する

最新記事一覧と同じく、プラグインを使わないで関連記事一覧を表示するための設定です。
関連記事一覧もquery_postsを使わないもので作成しました。
関連記事にもサムネイル(画像)をつける設定にしています。

参考記事:プラグインを使わずWordPressに9の機能をつける

関連記事表示用のphpファイル作成

同じタグがつけてある記事の表示。
single.phpに直接追加しないで、別のphpファイルを作成し、読み込ませることにしました。
ファイル名はrelation.php

13行目の ‘showposts’=>4, で表示させる記事の数を設定。
上記コードの場合は4つの記事を表示させることになります。

参考にさせていただいた記事の時と仕様が変更になっているようです。
デバックモードでエラーメッセージが出現。

「Notice: WP_Query の使用はバージョン 3.1 から非推奨になりました!代わりに “caller_get_posts” は非推奨です。代わりに “ignore_sticky_posts” をお使いください。」

エラーメッセージを解消するため、上記コードの14行目にあったcaller_get_postsからignore_sticky_postsに変更しました。

20〜28行目がサムネイル(画像)がある場合の表示設定。
24〜26行目はサムネイル(画像)がない場合の設定にしています。

single.phpにrelation.phpを読み込むコードを追加

投稿ページのテンプレート(single.php)に関連記事(relation.php)を表示させたい場所に、読み込ませるコードを追加。

relation.phpを読み込ませるため、4行目のタグの括弧内は( ‘relation’ );になります。

このブログの関連記事表示用CSS設定は以下になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Share・Feedly