Twitter Cardsを使うための登録手順

Twitter Cards(ツイッターカード)は、Twitterのタイムラインで記事の概要、画像を見ることができる機能です。
Twitter Cardsを設定すると、記事タイトル、記事の冒頭部分、アイキャッチ画像などが表示されます。
Twitter Cardsの説明

ツイートで設定したブログを入れると概要リンクが表示されます。
twittercard導入

概要をクリックすると下記のように表示されます。

Twitter Cardsを使うための登録

twittercard-top
右下にあるFour simple stepsの(3)validate your meta tagsをクリック。
Twitterアカウントのログインフォームが表示されるのでログインします。

twittercard-summary
このブログはカードカタログの中から”Summary”を選択しました。
Summaryはタイトル、ディスクリプション、サムネイル、サイトのTwitterアカウントを含む標準のカードです。

twittercard
選択するとCard Validatorというページが表示されます。
左側にある”Validate & Apply”というタブを選択します。
URLを入力するボックスが表示されますので、登録するサイトURLを入力します。

twittercard-test
URL入力後にテストツイートが表示されます。
画面左側に登録したサイト名とURLが表示されています。
その下にある”Request Approval”ボタンを押して、必要な情報を入力します。

twittercard
アスタリスク(*)がついている項目は必須になります。

twittercard
必須項目を入力して”Request Approval”ボタンを押したらTwitter Cardsの登録完了です。

登録終了後のポップアップに「承認するのに数週間くらいかかるかも」という文言が表示されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Share・Feedly